2020年05月01日

旧街道じてんしゃ旅

1.jpg
八重洲出版発行じてんしゃ旅の新シリーズ!? 「旧街道じてんしゃ旅(旧東海道編)」が発売になりました。
今までの「じてんしゃ旅」はエリア別でしたが今回は京都から日本橋までの旧東海道を八重洲出版自転車事業部長(シシャチョー)とガイドの(テンチョー)で辿った
9日間の「令和のやじきた"輪道中”」ガイド本としても道中記としても楽しめる1冊です。

2.jpg

3.jpg

こちらでも地図部分の作成をさせて頂きました。
地図は1日1図なので作成しながらも旅気分が味わえた楽しい仕事でした。

4.jpg
旧東海道だけでなく巻末には趣のある脇街道5ルートも紹介されています。

次は中山道の話もあるようで今後も楽しみなシリーズです。
posted by ogawa at 00:00| Comment(0) | 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月23日

サイクルスポーツ6月号

DSC_3990.jpg

毎号地図部分でお手伝いさせて頂いてる八重洲出版発行のサイクルスポーツ。
6月号はしまなみ海道特集号でした。

DSC_3992.jpg

3.jpg

以前にじてんしゃ旅シリーズvol.1で作ったデータをリメイクしてしまなみ海道全体図と
それぞれの島の地図、拡大図などを作らせて頂いてます。

しまなみ海道はこのGWに行く予定もあったのですが、新型コロナウイルスの影響で今回は自粛。
この特集号を読みながら次に行く時の立ち寄り所などをチェックしておきます。

今後行くための保存版にも役立つ1冊です!
是非ご覧下さいませ。

posted by ogawa at 00:00| 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月18日

PEAKS 2020年5月号

DSC_3983.jpg

いつも地図部分の作成をさせて頂いてる竢o版社のPEAKS 5月号が届きました。
久しぶりの見開き地図で八ヶ岳の北部と南部の2見開きです。
以前作った物を細かく手を加えてアレンジを加えての作成です。

八ヶ岳の色々なルートを細かく紹介された保存版にしておきたい一冊です!

DSC_3985.jpg

DSC_3986.jpg
上が八ヶ岳北部 下が南部の広域地図です。是非ご覧下さい


yatugatake.jpg
私は低山が多いのであまり八ヶ岳には行ってないですが、ロープウェーを使ったり、標高が高い麦草峠からの
スタートといった比較的楽な北八ヶ岳に数回行きました。
左上:茶臼山山頂 右上:高見石から見る白駒池 左下:白駒池 右下:北八ヶ岳ロープウェイ
posted by ogawa at 15:02| Comment(0) | 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月06日

伊豆大島・三宅島・八丈島ジテンシャMAP

4.jpg

伊豆諸島の「伊豆大島・三宅島・八丈島」の3島のサイクリングマップが出来ました。
A1ハーフサイズ(A4サイズ8面分)に島を走るオススメルートと見どころ満載です。

弊社では地図&図版部分を作成しています。

5.jpg

6.jpg

7.jpg

これからは寒い冬の時期ですが、暖かい南の島をグルッと回ってくるのは楽しいですよ!
このパンフを参考にして島巡りサイクリングを楽しんでくださいね。
posted by ogawa at 00:00| Comment(0) | 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月30日

皇室事典

_DSC1501.jpg

令和の時代になった事により角川ソフィア文庫より2冊組みの皇室事典が出版されました。
「文化と生活編」「制度と歴史編」
神武天皇から現代までの皇室の全ての情報が詰まった事典です。

_DSC1502.jpg

誌面の中で多くの図版、表組み、地図など作らせて頂いてます。
(※弊社は地図だけでなく図版全般全て対応しています)

_DSC1504.jpg
今回の角川ソフィア文庫は10年前の2009年に初版発行の「皇室事典」の再編集版です。

当時を思い出しながらの修正作業でした。
今年の11月には「令和版」としてさらに細かい改訂版が出るようです。
posted by ogawa at 00:00| Comment(0) | 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月20日

崖っぷち銚子電鉄

_DSC1497.jpg

_DSC1499.jpg

イカロス出版から銚子電鉄の本が出ました。
誌面用の地図を作ってる時には全然解らなかったですが
独特の切り口でとても面白い内容です。
銚子に行く前に読んでおくと楽しめる1冊ですよ。
posted by ogawa at 00:00| Comment(0) | 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月15日

ニッポンのじてんしゃ旅 Vol.6 和歌山編

3月末にニッポンのじてんしゃ旅シリーズの第6弾、大分編が出たばかりですが、続いて和歌山編も発売になりました。
大分編と同時進行だったので、同じようなタイミングでした。

_DSC0095.jpg

_DSC0097.jpg

_DSC0098.jpg

今回も誌面の地図と付録大きな地図を作らせて頂きました。
1月からの大変だった仕事の一つです。
和歌山はほとんど走ったことが無いですが、誌面見てると絶景絶景、また絶景で行きたい所だらけ!
近年「WAKAYAMA800」という800kmのルートが整備され人気があるのも頷けます。
ルートや見どころ、立ち寄りどころが詳しく紹介されて
和歌山を走るには必須のサイクリングガイド本ですよ!
是非ご購入ください。

_DSC0093.jpg

じてんしゃ旅シリーズもこれで6冊、並べるとシリーズらしさがあっていいですね。

次回、第7弾はしばらく先だと思いますが、今後も楽しみのシリーズです。
posted by ogawa at 14:20| Comment(0) | 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月02日

ニッポンのじてんしゃ旅 Vol.5 大分編

_DSC9837.jpg

八重洲出版のサイクルスポーツ特別編集「ニッポンのじてんしゃ旅」シリーズの大分編が届きました。
このシリーズもこれで5冊目! 今回の大分編も魅力的なルート、見どころ、立ち寄りどころ満載で
見てるだけでもウズウズしてくる内容です。
今回も誌面の地図、高低図、そして折り込み付録のA2版の詳細マップを作らせて頂いてます。
1月から作成に取りかかり先週完成!、大分に行くときの参考に嬉しい1冊です。

_DSC9840.jpg
サイクリストにはそれぞれ家の本棚に揃えておきたいシリーズだと思います。
是非ご覧くださいませ。


402.jpg
私も大分由布院周辺ややまなみハイウェイなどを走ったこともあり、今回も楽しい仕事でした。

第6弾も同時進行で作成していたので近日中にもう1冊完成予定。 こちらも楽しみです。
posted by ogawa at 15:12| Comment(0) | 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月15日

ブラタモリ17巻 18巻

_DSC9815.jpg

創刊号から誌面の地図を作らせて頂いてる「ブラタモリ」のガイドブック、17巻&18巻が発売になりました。
今回は秩父長瀞や大宮、吉祥寺や田園調布など私もよく知ったところが多い2冊となりました。

もちろん作る前に番組を見直しての作成。その後に長瀞や秩父にも行ってますが「ブラタモリ目線?」で
風景を見るようになってるのが面白いです。(長瀞の岩畳などは特に(笑))

_DSC9816.jpg

_DSC9818.jpg

_DSC9819.jpg

誌面の地図の他、今回も巻末に折り込みのB4サイズの散策マップも作らせて頂いてます。

是非ご覧下さい。
posted by ogawa at 13:34| Comment(0) | 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月10日

山旅ベストルート150

_DSC9820.jpg

竢o版社の山雑誌PEAKSのムック「山旅ベストルート150」が出版されました。
目的やレベル、様々なアクセスや日数で選べる150のルートが紹介されています。

_DSC9822.jpg

_DSC9823.jpg

誌面では北アルプスの見開きのインデックスマップの他、今までに弊社で作った多くの地図を使って頂いてます。

山好きな人は家に置いておくと山に行く際の参考になること間違いなしの1冊です。
posted by ogawa at 00:00| 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月15日

新宿 渋谷 原宿 盛り場の歴史散歩地図

DSC_8306.jpg
草思社から「新宿 渋谷 原宿 盛り場の歴史散歩地図」が発売されました。 
3年前に出版された「銀座歴史散歩地図」の続編となります。
久しぶりの赤岩氏とのお仕事でした。

明治大正昭和初期の古地図を元に戦前戦後の盛り場の歴史を読み解いていく興味深く面白い内容ですよ。

DSC_8304.jpg
今回も現代の地図を作らせて頂きました。


にほんブログ村 デザインブログ デザイン会社・デザイン事務所へ
posted by ogawa at 00:00| Comment(0) | 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月01日

BiCYCLE CLUB 8月号

DSC_8308.jpg
バイシクルクラブの8月号が届きました。
今回がなんと400号! 1985年から33年も続いてるんですよ! 凄いですねー。

その記念すべき400号でも地図を作らせて頂きました。
DSC_8309.jpg

DSC_8311.jpg
2020年の東京オリンピックのロードレースのルートの一部になる神奈川から山梨に続く国道413号線「道志みち」です。
新しく「サイクリストの聖地」と呼ばれるかもしれないのだとか・・
見どころ、立ち寄りどころも多く、峠を越えると眼前に富士山がどーんと現れるとてもいいルートです。
10ページにわたり、細かく紹介されてます。

是非ご覧下さいませ。


にほんブログ村 デザインブログ デザイン会社・デザイン事務所へ

posted by ogawa at 10:07| Comment(0) | 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月25日

PEAKS2018年7月号

DSC_8312.jpg
毎号楽しくお仕事させて頂いてるPEAKSの7月号が届きました。
登山シーズンらしく、今回の特集は北アルプスの表銀座&裏銀座! そして北海道の大雪山系の紹介がされています。

DSC_8316.jpg

DSC_8313.jpg
今回も誌面地図を作らせて頂いてます。特集記事はそれぞれ大きめの1Pサイズです。

私はあまり本格的な登山には行かないですが、読んでるだけでもワクワクしてくる内容でした。

是非ご覧下さい。


にほんブログ村 デザインブログ デザイン会社・デザイン事務所へ



posted by ogawa at 00:00| Comment(0) | 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

ニッポンのじてんしゃ旅Vol.4 滋賀・びわ湖編

DSC_7915.jpg
前回紹介した茨城編の「ニッポンのじてんしゃ旅」シリーズの第4弾 滋賀・びわ湖編が続けて発売になりました。
滋賀県と言えば通称「ビワイチ」と言われる琵琶湖一周約200kmの湖畔周回コースがサイクリストには有名。
一度は走ってみたいと思うサイクリストも多いルート。 そのビワイチが区間ごとに細かく紹介されています。

また、「滋賀県はビワイチだけではないぞ!」と言わんばかりに湖西・湖東・湖北・湖南のエリア別に琵琶湖湖岸に
絡まない魅力的なルートが満載。 他の「じてんしゃ旅」のシリーズと共に持っておきたい一冊です。

DSC_7918.jpg

DSC_7919.jpg
こちらの本でも誌面の地図、付録のA2版詳細マップを作らせて頂いてます。

昨年後半からは前回の茨城編とこの滋賀・びわ湖編の同時進行で机上サイクリング気分で忙し楽しい仕事時間でした。
サイクリストの皆さん、是非ご覧下さいませ。


ビワイチは連載時に私も1周+αで走って来ました。 湖北の広々とした景色、マキノの長く続くメタセコイア並木、
白鬚神社の神々しい湖上大鳥居、国宝にも指定されてる彦根城等々・・とても心に残っています。
仕上がりのこの本を読んでると知らなかった場所も多く、また行きたくなってウズウズしてきます。
403-1.jpg
左上:湖北の景色(まるで海) 右上:メタセコイア並木 左下:白鬚神社の湖上大鳥居 右下:ルートにはシンボルマーク

403-2.jpg
左上:サイクリストの聖地碑 右上:近江八幡 左下:彦根城 右下:夕暮れの琵琶湖

にほんブログ村 デザインブログ デザイン会社・デザイン事務所へ
posted by ogawa at 17:33| Comment(0) | 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月29日

ニッポンのじてんしゃ旅Vol.3 茨城編

DSC_7776.jpg

八重洲出版発行サイクルスポーツの別冊「ニッポンのじてんしゃ旅」シリーズの第三弾「茨城編」が発売になりました。
全長180kmに及ぶ「つくば霞ヶ浦りんりんロード」はもちろん詳細に紹介されてるほか、霞ヶ浦1周、筑波山周辺、北浦一周、
裏筑波周辺の4つのモデルプランの見どころ、食処、立ちよりスポットなど詳しく紹介されています。
他にも周辺14市町村が推奨する26のルートの紹介もあり充実の1冊です。
DSC_7781.jpg

DSC_7780.jpg

DSC_7778.jpg
誌面の地図と付録のA2版の大きな詳細地図(裏表)を作らせて頂きました。
詳細地図はかなり細かく実際に持って行くと役立つ地図になっています。

昨年の月刊誌の連載からの長い期間の仕事と私の所から行きやすいエリアという事もあり、参考も兼ねて何度も走りに
行きました。県の魅力度ランキングでは低い県ですが、実際に自転車で走ると広々とした景色あり、筑波山系の山&
峠ルートあり、大きな湖、そして広大な太平洋まで!
見どころも美味しい物も多く走っていてとても楽しく魅力的なエリアです!
そんな情報も満載のこの本を片手に是非茨城ライドを楽しんでくださいね。(私が行った際に撮った写真の一部です↓)
329-1.jpg
左上:霞ヶ浦総合公園 右上:つくば霞ヶ浦りんりんロード(旧筑波鉄道廃線敷) 左下:平沢官衙遺跡 右下:足尾山

329-2.jpg
左上:JR鹿島線北浦橋梁 右上:霞ヶ浦 左下:茨城空港 右下:神栖の1000人画廊


にほんブログ村 デザインブログ デザイン会社・デザイン事務所へ
posted by ogawa at 10:42| 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Pocket遊歩Guide 尾瀬
Pocket遊歩Guide 尾瀬
尾瀬を散策する際に役立つKindle版の
ハイキングガイドです。\350
内容説明は→コチラ