2021年04月01日

東京サイクリング

IMG_4044.jpg

八重洲出版「東京サイクリング」が発売になりました。
色々なテーマで回る東京の24コースが細かく紹介されています。
マイナースポットや食処なども多く紹介されてるので走らなくても観光や散策にも役立つ内容です。

IMG_4045.jpg

IMG_4046.jpg

弊社では誌面の地図を作らせて頂きました。(一部同業者のTOM氏作成)
この本の著者である田村氏の自転車関連本は昔から愛読してた事もあり
今回、仕事のお話を頂きとても嬉しい仕事となりました。


自然の中を走る事が多い私ですが、都内に用事がある時などは
たまに自転車を持っていき走り回る事もあるんですよ。
以下、そんな時に撮った写真です。
401-1.jpg
左:北十間川脇から見る東京スカイツリー 右上:若洲海浜公園から見る東京ゲートブリッジ 右下:羽田空港脇の道

401-2.jpg
左上:豊洲ぐるり公園から見るレインボーブリッジ 左下:お台場のガンダム 右:立会川の坂本龍馬像
posted by ogawa at 16:25| Comment(0) | 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月22日

バイシクルクラブ別冊「JAPAN BICYCLE ROUTE」

DSC_6781.jpg

バイシクルクラブ本誌で連載していた「JAPAN BICYCLE ROUTE」が別冊で1冊にまとまった総集編。

編集部スタッフと有名サイクリスト数名で設定した10エリア日本の人気サイクリングルートが
詳しく紹介されています。グルメ情報も満載でサイクリストなら持っておきたい1冊です。

DSC_6785.jpg

DSC_6782.jpg

弊社では連載時より各ルートの地図と高低図を作成させて頂いてます。
この誌面でも約50点の地図と高低図を作成しています。

是非ご覧下さいませ。


私もあちこち走ってる方だと思いますが、この本を見てると(作ってると)行きたい所が増えて困ります。
以下写真はこの本でも紹介されてるエリアで私が行ったところです。
322-2.jpg
左上:つくば霞ヶ浦りんりんロード 右上:霞ヶ浦 左下:安曇野周辺 右下:やまなみハイウェイ

322-1.jpg
左上:ビワイチモニュメント 右上:琵琶湖 左下:富士山周辺(山中湖) 右下:和歌山の夕日
posted by ogawa at 14:10| Comment(0) | 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月25日

「クマイチ」サイクリングマップ

DSC_6129.jpg

年末から作成していた「クマイチ」サイクリングマップが届きました。

和歌山県南紀熊野エリアをグルッと回る、通称「クマイチ」を紹介するA2サイズのパンフレットです。
世界遺産やジオサイトが多く点在し、風光明媚な景色が延々と続くエリアですよ!

DSC_6131.jpg

地図面+図版類を作成させて貰いました。 
ルートはクマイチルートの他、範囲内の太平洋岸自転車道、WAKAYAMA800ルート、タウンルートのラインが入り、
各サイクルステーション、サイクリストに優しい宿などが地図内に記されています。

南紀に走りに行かれる方は是非参考にしてみてください。

このあたりは私も行った事がない憧れのエリア。クマイチルートは一周で240kmを越えるルートなので
途中で2〜3泊くらいしながらのんびり色々見て回りたいですね。
posted by ogawa at 13:47| Comment(0) | パンフの仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月10日

さくらノート

210-1.jpg

月刊誌で毎号数点の地図を作成させて頂いてる旅行読売出版社の別冊「さくらノート」が届きました。
日本全国の桜巡りに便利なノート形式の桜の見所ガイドです。
各都道府県で3〜4箇所、全108箇所の名桜が写真と特徴、見頃など詳しく紹介されています。
行く先々でメモ出来るので桜好きな方は何年も使える本になってますよ。

210-2.jpg

210-3.jpg

弊社では誌面で紹介されている桜の場所を記した地図108点とインデックスを兼ねた日本列島を3見開きに
分けた地図を作成しています。(一部同業者のTOM氏に協力頂きました)

桜巡りがお好きな方は是非購入してください。


sakura.jpg

上の桜はこの本では紹介されてないですが、私の好きな埼玉の桜です。
左上:行田市 さきたま古墳群、丸墓山古墳の桜  右上:寄居町 鉢形城のエドヒガン(氏邦桜)
左下:飯能市 棒ノ嶺山頂の一本桜  右下:飯能市 八徳(やっとこ)の一本桜
posted by ogawa at 21:45| Comment(0) | 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月26日

旧街道じてんしゃ旅[旧中山道編]

IMG_3164.jpg
昨年末になりますが、八重洲出版から「旧街道じてんしゃ旅」の第二弾[旧中山道編]が発売になりました。
第一弾の[旧東海道編]で京都から日本橋までをじてんしゃで辿った八重洲出版シシャチョーと
案内人「テンチョー」のお2人が旧中山道を満喫しながら京都まで辿って行きます。
今回もガイド要素も含めじてんしゃ街道旅を楽しめる読み応えのある一冊ですよ!

IMG_3165.jpg

IMG_3167.jpg

今回も誌面の地図を作らせて頂いてます。 誌面の内容通りに日本橋から京都まで。
レポを読みながらの地図を作成していると自分でも行った気になれて楽しい仕事でした。
是非見てみてくださいね。



126.jpg
中山道は通して走った事はないですが、部分部分で走っているのでそういう所の作成は
景色を思い浮かべながら作ってます。 そのうち少し長めのルートで街道旅をしてみようかな。
上の写真は過去に行った所より。
左上:碓氷峠の手前にある坂本宿 右上:碓氷第三橋梁(めがね橋) 左下:諏訪湖 右下:和田宿のバス停
posted by ogawa at 20:05| Comment(0) | 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月01日

明けましておめでとうございます

2021.jpg

新年あけましておめでとうございます
昨年は大変な年でした。4月5月は仕事激減でどうなる事かと焦りましたが、
後半からは徐々に盛り返してきて一安心?
今年の状況も全く解りませんが、今年もれぞれの仕事を丁寧に、そして楽しみながら作って参ります。

毎年年賀状は1日かけて作っているのですが、今回はちょうど仕事が重なり作る事が出来ませんでした。
年賀状をお送り頂いた皆様、ありがとうございました。 来年はまたお送り致します。

この地図は昨年作成したサイクリングマップ(TABIRIN MAP)の一部「山中湖と3つの峠巡り」のルート部分を
切り抜いたものです。 

サイクリングでもドライブでも景観がよく走りやすいオススメのルート。一部は東京オリンピックの
自転車ロードレースのルートにもなってますよ。
早くこの状況が終息し、無事開催される事を願っています。

みなさま本年もどうぞよろしくお願い致します。

2021-2.jpg
↑地図作成時の試走でのパノラマ台での1枚。
posted by ogawa at 09:23| Comment(0) | ご挨拶など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月30日

関西ヒルクライムコースガイド

DSC_5091.jpg

八重洲出版発行の「関西ヒルクライムコースガイド」が届きました。
大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山、滋賀のサイクリストに人気のヒルクライムルートが
これでもか!と言うほどに満載のガイド本です。
関西方面のサイクリストはこの本があるだけで走る場所探しに困らない内容で
持っておきたい1冊だと思います。

DSC_5094.jpg

DSC_5092.jpg

弊社では誌面の地図、高低図を作らせて頂きました。
数が数だけに作っても作っても先が見えてこないほど。
高低図は掲載外も含め100図以上の作成でした。

私は関東周辺のヒルクライムルートは大抵走った事がありますが
この本に出てるルートは全く走った事がありませんでした。
そのうち六甲山周辺、和泉葛城山、吉野山、高野山あたりには走りに行きたいですね。

posted by ogawa at 14:08| Comment(0) | 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月19日

BiCYCLE CLUB 11月号

IMG_0809.jpg

バイシクルクラブの11月号が届きました。
毎号地図と高低図を作らせて頂いてる連載「ジャパンバイシクルルート実走調査」も7回目。
今回はやまなみハイウェイ+周辺ルートでした。
大分から熊本にかけくじゅう連山を越えてつなぐルートは絶景絶景また絶景の最高のルート。
一度は走ってみたいと思ってるサイクリストも多い道です。

IMG_0810.jpg

IMG_0811.jpg

IMG_0812.jpg

紹介ルートはどれも魅力的な4ルート。是非見てみてくださいね。


私も以前にやまなみ周辺を走り回った事がありますがどこも印象に残る感動の景色でした。
機会を作ってまた走りたいエリアです。
1019-1.jpg
写真左上:数年前の地震の被害で今は走れなくなってしまった「ラピュタ道」と呼ばれる天空の道
写真右上:山並みハイウェイ途中の展望台
写真左下:大観望からの景色。向かいの山は阿蘇五岳。ここからは涅槃像に見えますよ
写真右下:湯布院の街を望む道(通称おとぎ野)
posted by ogawa at 12:52| Comment(0) | 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月18日

B.B.BASEパンフ地図作成

DSC_6126.jpg

自転車を畳んだり輪行袋に入れず、そのままの状態で乗せて東京から房総、茨城方面へ移動できる電車。
JR東日本のサイクルトレイン「B.B.BASE」のパンフレットの地図、高低図部分を作成させてもらいました。

DSC_6128.jpg
「佐原・鹿島」「銚子」「内房」「外房」のB.B.BASEの到着駅から楽しむ4ルートの紹介と
それぞれのルートの見どころ&立ち寄りどころ&食どころが紹介されてます。

B.B.BASE利用でも車など別のアクセスでも楽しめる内容です。

JRの駅構内などで配布されてるようです。
見かけたら是非手に取って参考にしてみてください。
posted by ogawa at 00:00| Comment(0) | パンフの仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月17日

サイクルスポーツ2020年11月号

DSC_4990.jpg

サイクルスポーツ2020年11月号では河川敷サイクリングロード特集でした。
関東、関西の主な河川敷のサイクリングロードが詳しく紹介されています。
誌面のルートマップを作成させて頂きました。
河川敷のサイクリングロードは見どころも多く上流から下流にかけて景色も変わって行く事で旅情感も味わえて
ビギナーからベテランまでが楽しめる道です。 保存版として家に置いておきたい特集です。

DSC_4992.jpg

DSC_4993.jpg

DSC_4994.jpg

それぞれこんな感じで記事と写真の間に地図が入っています。
地図が入っているのは関東では多摩川・荒川・江戸川、関西は淀川・大和川・木曽川の全6河川
是非ご覧下さいませ。



河川敷のサイクリングロードは私もプライベートでもよく走っています。
昨年から今年にかけては仕事でも走り回っていたのでその景色を思い浮かべながらの作成でした。
以下紙面とは関係なく私が走った時の写真です。
1017-1.jpg
写真左上:荒川の河口からさらに先、若洲海浜公園から東京ゲートブリッジを望む
写真右上:荒川サイクリングロードのシンボルの一つ!?隅田川起点にもなる岩淵水門
写真左下:荒川を上流から下っていくとスカイツリーがどんどん近づいてくるのが楽しい
写真右下:北千住の虹の広場前。手入れされた花壇が美しい


1017-2.jpg
写真左上:江戸川サイクリングロードからほど近い柴又駅には寅さん像が!
写真右上:江戸川サイクリングロードの北側起点にもなる関宿城博物館。この上はすぐに利根川です
写真左下:東武野田線鉄橋前あたり。広々して気持ちいい
写真右下:江戸川サイクリングロードのシンボル?みさとの風ひろば。カボチャのようなモニュメントが特徴的

posted by ogawa at 19:33| Comment(0) | 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月02日

サイクリングロード案内看板

702-1.jpg

ナショナルサイクルルートに指定されている茨城県の「つくば霞ヶ浦りんりんロード」のルート案内看板の
地図部分を作成させて頂きました。このルートは旧筑波鉄道の廃線跡と霞ヶ浦、潮来をグルッとまわる
約180kmもあるコース。コース上にはルートを示す青い矢印が続きとても走りやすいルートです。
1日で通して走る人は少数でほとんどは筑波山を眺めながら走る「旧筑波鉄道廃線跡」か「霞ヶ浦一周」、
または筑波山の山ルートを絡めたアレンジルートで楽しむ事が多いエリアです。

702-2.jpg

年末くらいからの仕事で春には出来ていましたが新型コロナの自粛により県跨ぎの移動が出来なかったため
先週ようやく見に行く事ができました。 今の時点では霞ヶ浦エリアに5カ所ほどの設置のようですが
今後は全域に点々と設置されるようなのでとても楽しみです。


702-3.jpg

先日は霞ヶ浦総合公園からスタートし、それぞれの看板を探しながら時計回りで霞ヶ浦を1周してきました。
写真左上:日本で2番目の面積を誇る霞ヶ浦。場所によっては対岸が見えず「海?」と思える箇所もちらほら
写真右上:霞ヶ浦総合公園の風車。霞ヶ浦のシンボルの一つです
写真左下:霞ヶ浦の脇には水神様を祀る神社が点々と建てられていますよ
写真右下:霞ヶ浦大橋。奥に見えるのは霞ヶ浦ふれあいランドに建つ虹の塔
posted by ogawa at 09:41| Comment(0) | ルートガイド地図 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月11日

横須賀市サイクリングマップ 英語版

DSC_4018.jpg
3月に完成した横須賀市サイクリングマップの英語版が出来ました。

DSC_4021.jpg

DSC_4023.jpg

内容は日本語版と同様で翻訳した文字に差し替え&レイアウト変更調整しました。
これで昨年後半から手がけていた横須賀市サイクリングマップの作成は完了。


今回の仕事や別件の仕事でも何度も行ってるので三浦半島&横須賀市は結構詳しくなりました。
posted by ogawa at 15:09| Comment(0) | パンフの仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月01日

旧街道じてんしゃ旅[旧東海道編]

1.jpg
八重洲出版発行じてんしゃ旅の新シリーズ「旧街道じてんしゃ旅(旧東海道編)」が発売になりました。
今までの「じてんしゃ旅」はエリア別でしたが今回は京都から日本橋までの旧東海道を八重洲出版自転車事業部長(シシャチョー)とガイドの(テンチョー)で辿った
9日間の「令和のやじきた"輪道中”」ガイド本としても道中記としても楽しめる1冊です。

2.jpg

3.jpg

こちらでも地図部分の作成をさせて頂きました。
地図は1日1図なので作成しながらも旅気分が味わえた楽しい仕事でした。

4.jpg
旧東海道だけでなく巻末には趣のある脇街道5ルートも紹介されています。

次は中山道の話もあるようで今後も楽しみなシリーズです。
posted by ogawa at 00:00| Comment(0) | 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月23日

サイクルスポーツ6月号

DSC_3990.jpg

毎号地図部分でお手伝いさせて頂いてる八重洲出版発行のサイクルスポーツ。
6月号はしまなみ海道特集号でした。

DSC_3992.jpg

3.jpg

以前にじてんしゃ旅シリーズvol.1で作ったデータをリメイクしてしまなみ海道全体図と
それぞれの島の地図、拡大図などを作らせて頂いてます。

しまなみ海道はこのGWに行く予定もあったのですが、新型コロナウイルスの影響で今回は自粛。
この特集号を読みながら次に行く時の立ち寄り所などをチェックしておきます。

今後行くための保存版にも役立つ1冊です!
是非ご覧下さいませ。

posted by ogawa at 00:00| 掲載誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月22日

TABIRIN MAP04 道志みち 山中湖周辺編

IMG_1131.jpg
先日紹介した第3弾の「荒川・江戸川・入間川編」と同時進行で作成したTABIRIN MAP第4弾の「道志みち 山中湖周辺編」
こちらも昨年の春〜夏にかけて実走取材をして作成したものの紹介ルートが台風19号の被害を受けて延期になっていたものです。3月に完成して色々な所で配布しています。
来年に延期になってしまいましたがオリンピックのロードレースのルートにも予定されてるエリアです。
今は新型コロナの影響もあるので終息してからの楽しみとして参考にして貰えると嬉しいです。

DSC_3584.jpg
今まで同様に情報面はルートの見どころや食処の紹介。

DSC_3585.jpg
地図面はルートの他、ルート周辺のサイクリストに人気のお店や道路名、峠名などを細かく記した地図になっています。

doushi.jpg
道志みち
左上:新旧並ぶ相模川に架かる小倉橋 右上:道志川に沿って続く道志みち 左下:道の駅どうし 右下:道志みちのピークの山伏峠

yamanakashuhen.jpg
山中湖周辺ルート
左上:パノラマ台から三国峠へ 右上:花の都公園 左下:明神峠からの急な下り坂 右下:富士スピードウェイ

yamanakako.jpg
山中湖
左上右上:山中湖サイクリングロード 左下:午前中に見える逆さ富士 右下:10月中旬から2月まで見られるダイヤモンド富士
posted by ogawa at 14:01| Comment(0) | パンフの仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Pocket遊歩Guide 尾瀬
Pocket遊歩Guide 尾瀬
尾瀬を散策する際に役立つKindle版の
ハイキングガイドです。\350
内容説明は→コチラ